アジサイ

バラの合間に

120613 クレマチス・ポーリッシュスピリット

120613 クレマチス・ポーリッシュスピリット

日曜から殆ど様相は変わっていませんが、宙に浮いて咲く感じがあまりに愛らしいので、ついUPしたくなるクレマチス・ポーリッシュスピリット。

120613 アナベル

バラの二番花が本格的にはじまるまで、庭を彩ってくれるのがアジサイたち。
その筆頭格が写真のアナベルです。
面白いように大きくなるので、伸びるに任せていたら、雨に濡れた花が重すぎて株がひしゃげてしまいました。
今年はちゃんと剪定しよう・・・

言い得て妙

120604 おたふくアジサイ

本名ウズアジサイ、通称おたふくアジサイ。
確かに、花弁の先端がぷっくりとしている様が下膨れのほっぺたみたい。 

数年前にどこかのお宅で見かけて一目惚れしたアジサイですが、先日近所の花屋さんにて再会し、こんなチャーミングな名前がついていることを知りました。
この撮影のあと、アナベルと墨田の花火の間に定植。
早く大きくなりますように。

待望のシュート

120519 Noiブラッシュノアゼット

毎年うちで一番よく咲くバラ、ブラッシュノアゼット。
いつのまにか鉢に生えていたこぼれ種のゲラニウムに押されて、この春は調子が出なかったのですが、ゲラに出ていってもらった途端こんな立派なシュートが。
植物ってなんて正直。

主幹2本の隙間から出てきたので、このままだと株が激混みになること必至。
この撮影のあと、空間が広い方向にそーっと誘引して支柱で固定してみました。
すくすく伸びますように。 

こちらはアジサイ"エンドレスサマー"2年目の蕾。
柏葉アジサイ、アナベル、名無しアジサイも順調に蕾が充実してきました。

120519 アジサイ

gigantな花たち

100609 アリウムギガンチウム

100609 柏葉アジサイ

名前にふさわしくなってきたアリウム・ギガンチウムと柏葉アジサイ。
柏葉アジサイは昨年の初夏に鉢で買ってきて地植えにしたものですが、今年はこんな立派な花が2房咲きました。2房・・・・・ 今後に期待です。
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
ブログ内検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
アクセスカウンタ
月別アーカイブ
プロフィール
南関東、東南向きのマンション庭。
数年間草むら状態だったのを、09年6月下旬に一から作り直しました。

●メイングランドカバー
 ヒメイワダレソウ
●花木
 ブッドレア、矮性サルスベリ、アジサイなど
●宿根草
 ゲラニウムなど
●バラ
 OR,ER中心に 全て鉢栽培
最新コメント
  • ライブドアブログ