飼育

カスタマイズ

090812 アリ子アリ子たちの飼育ケースは、観察とメンテナンスしやすさ重視の石膏床横置きケースです。
土もゲルもないので穴掘り活動は見られない筈だったのに、約1頭の土木担当個体が、今のケースに移った当初からせっせと隅っこを掘っています。
その成果がこれ
餌場ケースとをつなぐチューブも石膏床になりました。

点呼

いつもゴチャゴチャと積み上げている卵・幼虫・繭を珍しくきれいに並べていたのでパチリ。
やっと数を把握できました。
繭4・幼虫6(1頭だけ小さいのがやや気になる)・卵いっぱい。
みんな元気に育っておくれ。
090812 025

090812 028

このあと、アリ子はワーカー2頭がかりでハネをグルーミングされて気持ちよさげにしてました。いつまでつけているのかなー。

カーニバル

今年の6月初旬、近所の舗装道路をうろうろしていたところを私に捕まってしまった羽アリが我が家のアリ子です。
多分クロオオアリの新女王だろうと素人判断で決めつけて連れ帰ったものの何も分からず、先走ってアントクアリウムを注文してからコロニー飼育には向いていないと分かって後悔したり、その欠品連絡が注文先から来てホッとしたり、と試行錯誤(?)しつつ小さなタッパーで飼育(という名の放置)すること2ヶ月で、ワーカーアリたちが続々誕生しました。
そろそろメープルシロップだけでなくタンパク質の餌もやろうと思いたち、とりあえず肉食魚用のフィッシュフードを水でふやかして与えてみると・・・・まさに商品名のごとくお祭り状態に。ものすごい嗜好性の高さです。
午前中はアリ子独り占め状態だったので食べ過ぎて死んだらどうしようかと心配でしたが、午後にはワーカーたちがムシャムシャやってました。
あまりの食いつきのよさにびっくりですが、サカナ向けの餌なので多分常食はよくなさそう。やっぱミルワーム導入かなあ(気乗りせず)0907ants 018

0908 110
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
ブログ内検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
アクセスカウンタ
月別アーカイブ
プロフィール
南関東、東南向きのマンション庭。
数年間草むら状態だったのを、09年6月下旬に一から作り直しました。

●メイングランドカバー
 ヒメイワダレソウ
●花木
 ブッドレア、矮性サルスベリ、アジサイなど
●宿根草
 ゲラニウムなど
●バラ
 OR,ER中心に 全て鉢栽培
最新コメント
  • ライブドアブログ